【黒川温泉】冬の風物詩 湯あかりで癒されよう!幻想的なライトアップ

旅行

 

1月末、熊本に行ってきましたので、黒川温泉で有名な 湯あかり をご紹介します!

 

☟黒川温泉おすすめ宿の宿泊レビューはこちら

【黒川温泉】おすすめ宿|山あいの宿 山みず木 写真42枚で見る宿泊レビュー

 

今では黒川温泉の冬の風物詩となった 湯あかり ですが、“もともとは放置竹林から地域の環境を守るため、竹の間伐・再生活動の一環として始まった” 取り組みだったようです。

(黒川温泉HPより抜粋)

 

静かな夜に揺らめく、竹の幻想的な空間を楽しみに行きましょう。

 

スポンサーリンク

黒川温泉 湯あかり

 

場所と期間から見ていきます!

 

場所・期間

所:〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6600−1 川端通り

 

 

期間:2018年12月22日(土)〜2019年3月末 日暮れ〜22:00

 

 

ここからは、夜の静けさの中に灯る、湯あかりをお楽しみください♡

丸鈴橋から

 

 

 

丸鈴橋下から

 

 

 

水に近いと臨場感があって、写真の撮りがいがあります!

 

 

共同浴場 穴湯横から

竹の灯りに連れられて、どこか違う世界に行ってしまいそう。

 

幻想的ですね。

 

 

なんだか、かぐや姫でも出てきそうな雰囲気(笑)

 

 

 

旅館組合へ続く階段

坂を上がったところに組合があります。

 

ちらっと見える湯あかり(竹灯篭)。

 

 

 

旅館組合

 

 

 

一番近いコンビニ

黒川温泉から一番近い といコンビニに寄ってから帰宅。

 

こんなところにも湯あかり(竹灯篭)が。

 

 

 

 

以上!

 

少しでも黒川温泉に行かれる方の参考になれば嬉しいです。

✈では、黒川温泉にTime to go。

 

コメント

  1. […]  rilife.com【黒川温泉】冬の風物詩 湯あかりで癒されよう!幻想的なライトアップ|‟Yu-akari”…https://rilifeblog.com/yu-akari-kurokawa-onsenはじめに1月末、熊本に行ってきましたので、黒川 […]