【伊豆】おすすめ宿|下田蓮台寺温泉 清流荘 写真40枚で見る宿泊レビュー|Seiryuso in Izu

旅行

 

スポンサーリンク

はじめに

11月に、伊豆半島下田市にある政府登録の旅館 下田蓮台寺温泉 清流荘 に泊まってきましたので、宿泊レビューをご紹介します。

 

政府登録とは

政府登録:観光振興に寄与するため、外客宿泊施設について登録制度を実施し、これらの施設の整備を図り、あわせて外客に対する登録ホテル等に関する情報の提供を促進している。登録ホテル・旅館は、訪日外国人旅行者が安心して宿泊できる施設として、サービスレベルが保証されたホテル・旅館。 (観光庁HPより)
 
 
清流荘は、おもてなしがとっても素敵な旅館で、外国人旅行者のための英語版HPもあります。
 
 
しかも、各サイトでの口コミ点数が全て4以上という評判の良さ!
 
☟希望の日程が空いているかも含め、料金が上がらないうちにチェックしておくと安心です。
 
じゃらんnet  :4.6
一休     :4.63
JTB       :4.6

下田蓮台寺温泉 清流荘 Seiryuso

 

ではさっそく、場所と料金から見ていきましょう。

 

アクセス・料金

住所:〒415-0011 静岡県下田市河内2-2

 

アクセス:

●車

東京→東名高速~厚木IC~小田原~伊東~下田方面へ、厚木ICより約2時間、下田駅より車で約5分

名古屋→東名高速~沼津~三島、修善寺経由で下田方面へ、沼津ICより約1時間30分、下田駅より車で約5分

※無料パーキング有り

 

●電車

下田駅でお迎え→13:29到着の踊り子号より、踊り子号の到着時間にあわせて、お迎え有り。※要確認

 

料金:2万〜11万/2人

※平日か休日かにもよりますが、わたし達は日-月での宿泊、朝夕食付き、源泉掛かけ流し露天風呂付き客室の予約で2人合わせて約8万。

 

チェックイン

清流荘に到着すると、2、3人の方がお出迎えしてくれました。

 

車を停め、早速中へ。

 

 

中に入ると、係りの方が荷物を預かってくれます。荷物はお部屋まで持っていってくれるので、ご安心を。

 

そして普通ならカウンターでチェックインすると思うんですが、清流荘は違うんです。

 

外が眺めるラウンジでお茶とお菓子を頂きながらチェックイン。

 

 

用紙に必要事項を書いたらチェックイン完了!

 

優雅な雰囲気漂うロビーを抜け、廊下へ。

 

 

 

 

ピカピカな廊下を抜けると、

 

 

右手にお食事処「醍醐」が見えます。

こちらで夕食と朝食を。

 

 

エレベーターで二階に上がると、部屋の名前が書いてありました。

 

部屋の呼び方が番号でなく、名前だとその部屋がとても大切にされているように感じます。

 

客室

私たちが泊まったお部屋は「八雲」。

2色の木で造られた、重厚感ある入り口です。

 

 

お邪魔します。

スリッパ履いて、

 

 

ド~ン!

広くて綺麗で和を感じられる素敵なお部屋です。

 

 

お茶菓子も頂きました。

 

 

先ほどのチェックインの時に頂いた、シソのラングドシャも。

 

シソがとっても美味しい〜♡

 

洗面所

 

 

化粧落としを忘れてしまったんですが、受付に電話したら2.3本持ってきてくださり、好きなもの選ばせてくれました!

 

シャワー

 

 

 

そしてお待ちかねの客室付き源泉かけ流し露天風呂!

客室付き源泉かけ流し露天風呂

もう最高です、、、

 

 

ひとつだけ気をつけてください。

源泉かけ流し、ものすごい熱いです。

 

結構水を入れて、温度を下げました!

 

浴槽も、浴室も木で造られていて、リラックス~。

木の効果って素晴らしい!

 

ベランダ側から見た部屋の様子。

本当にこの部屋は広いです。

 

夕方になるとこれまた良い感じ。

暗くなった部屋もいいですね。

 

 

温水プール

11月でしたが、温水プールがあるなら入らなきゃでしょ、ということで入ってきました。

利用時間に気をつけてくださいね。

 

 

日中は時間が無かったので、ナイト温水プールになってしまいましたが、綺麗でした!

 

明るければ、さらに南国感でそうな。

 

 

外が寒いのにプールの中は温かいので、湯気がたっていますね(笑)

 

20時前後だったので、勿論貸切

 

 

端から端まで犬かきしたり、浮き輪にのったり。

一通り満喫したら、奥にあるテルマリウムに出陣

 

 

カリダリウムとラコニウムの中はじんわりと温かかったです。

 

カリダリウム

 

 

 

ラコニウム

座るところのタイルが熱を持っていて、数十分もいれば汗をかけそうでした。

 

 

フットバス

 

オレンジやレモンのアロマ。

足元を温めるだけでリラックスできます。

 

 

夕食

夕食はダイニング「醍醐」で頂きます。

 

 

本日の献立はこちら。

 

前菜

 

 

 

吸物

 

 

造里

 

 

焼物

 

 

合肴

 

 

強肴

 

デザート

 

 

朝食

 

 

夕食も朝食も美味しいものをたくさん頂けて、身も心も幸せです。

 

チェックアウト

フロントに向かいます。

 

 

鍵を渡してお会計で終了。

 

温泉もお料理もとても満足な宿でした!

 

 

☟ご予約はこちらから

じゃらんnet  :4.6
一休     :4.63
JTB       :4.6

 

少しでも伊豆旅行に行かれる方の参考になれば嬉しいです。

✈では、伊豆にTime to go.

 

コメント